「ALBA OPTICS」という選択肢

「ALBA OPTICS」という選択肢

サングラスといえば、王者OAKLEY、レンズがCLARITYに変わり視認性とデザインを両立させたPOC、などなど。自分のバイクスタイルによって選ぶブランドは様々。そこに当店で新しく提案する選択肢がイタリア発の「ALBA OPTICS」です。

 

そのフレームデザインは、おそらくどこのブランドとも似通る事はないでしょう。代表的なモデルは「DELTA」

 

 

 

 

一度見たら忘れらないテンプル。デザインとしてかなり個性的でそこだけに注目しがちだけど、実はフレームもレンズも最新技術を生かして作られてます。

 

新素材のフレーム

ナイロンとカーボンファイバーから成る「TR-90」は、驚異的な弾性でどんな状況下でも変形することなく形状が戻ります。従来の素材と比べて20%も軽く、フィット感も高め。

北イタリアの職人が全てハンドメイドで作っている、新しくもクラフトマンシップを感じるフレームです。

 

VZUM LENS

VZUMレンズの素材は、耐久性に優れた超軽量のポリカーボネート。端に向かって僅かに薄くなり、歪みの少ない視界を確保。あらゆる地形のバリエーションをいち早く捉えてくれます。搭載されているオレオフォビックレイヤーがレンズに汚れを付きにくくさせ、また汚れを落とすのも簡単に。

VZUM F-lensという交換可能な調光レンズもあります。光線透過率は23%~80%と幅広め。

 

 

 

 

更に、より広い視界を求めるなら「STRATOS」がオススメ。
フレームレスにする事で視える幅が広がり、中央にあるベンチレーションがレンズの曇りを防ぎます。

 

 

 

テンプルは伸縮可能で4段階調節が可能。

 

 

「DELTA」も「STRATOS」も、ノーズはジャパンフィットが標準装備。

 

 

そして軽さに秀でているALBA OPTICSの中でも、最も軽量なのが「ANVMA」

 

掛けている事を忘れてしまう程に、軽い。その重さ驚愕の19g!

自転車だけじゃなく普段の生活にも馴染むモデルです。持ち歩く時にも、その薄さと折れにくさに安心感なフレックスフレーム。

 

おそらく今現在、北海道だと当店だけの取り扱いなハズ。

ちょっと他のサイクリスト仲間と違うものを、と考えてる方に新しい選択肢としてご提案いたします。

 

(2020.11.1 インプレスみちよ)

URL :
TRACKBACK URL :